« 「男と女のシャバダバダ♂♀vol.3」 | トップページ | 予期せぬ天候 »

ロンドン編

『しゃばだ3』ライブにご来場頂いた皆様、
お疲れ様でした&ありがとうございましたhappy01

サポートで参加していただいた
Bass梶野秀樹さん、GuiterRayさん、
飛び入りゲストの野村義男さんを交えて
お届けした今回のライブ、
楽しんでいただけたなら幸いです。

ロンドン編のアンケートを配り忘れてしまったのでsweat01
コメントに感想などをぜひ書き込んで下さいね。

|

« 「男と女のシャバダバダ♂♀vol.3」 | トップページ | 予期せぬ天候 »

コメント

お疲れさまでした(^-^)
大変、楽しかったでした!
ギャングダンの時に銃を向けられた時は、驚きました!!ちょっと得した気分でした(^o^)\/


会場も、のんびりと椅子で聴けて、いいライブハウスでした。


本当に文句言うことなしに楽しかったでした(^-^)v


また次回、楽しみに待ってます。健康に気を付けて、仕事とか頑張って下さい!

投稿: 小川 美里 | 2008年7月27日 (日) 18時53分

のださん、小西さん、そしてシャバダバンドのみなさん、お疲れ様でした。
そしていつも楽しいひと時をプレゼントしていただいてありがとうございます。

いや~、それにしても今回のサプライズはなんといってもよちゃんですよねぇ~。
よっちゃんのギターを生で聴くのは初めてだけど、やっぱ上手いなぁ~。
って、プロにこんなこと言っちゃ失礼ですね。coldsweats01
でも、のださんもよっちゃんのギターをバックに歌えて本当に楽しそうでしたよね。happy01
ただ、よっちゃんが来てるってことで、この前仰ってた「夕陽ヶ丘」を初披露してくれるのかなぁ~
と思ったんですけど、、、ちょっと残念。

ということで、次回のシャバダバンドかTorTでお願いしま~す。

投稿: じみへん | 2008年7月27日 (日) 22時53分

野田順子様

7/26シャバダ ロンドン編お疲れ様でした。
ゆる~い感じの夏の格好で行ったら、かなり
浮きまくってしまって多少の恥ずかしさは
ありましたが・・・。

先日のパリ編は都合でいけなかったので
今回どんなかな?と思い参加しました。
いやいやあれだけ席が近いとは思わなかった
です。

第1回目のときはショートコント風でしたが
今回はジャズテイストが入っていて古き良き
時代のアメリカみたいな感じがしました。

そう感じたのはやはり!小西さんのサックス
でした。なかなかプロのサックス演奏なんか
聞けないですがカッコよかったです。

少し前に流行ったチョイ悪オヤジ的スタイルが
なかなか。自分の中ではツボにはまってしまい、
またサックスを吹いているときの表情や仕草など
がこれまたカッコよかったです。いきなり
いじられたのには多少ビビリましたが。

花島さんのトロンボーンもカッコよかったですよね。
小学6年生のときに学校内活動でブラスバンド部に
入っていて、そのときにTrを吹いていた友達が
いたのですが、音を出すのが難しい!!のを
覚えています。ちなみに自分は大太鼓。

生ドラマも聞けて、いやいや今現在にあれだけの
コテコテの江戸っ子がいたらすごいだろうなぁと
思いつつ笑わせてもらいました。

生ドラ中で、自分の後に座っていた女性客が陣痛で
あえいで痛がっている声を出していたときのシーンで
「普段出してる別の喘ぎ声じゃないの?」
とボソッと言ってるのが聞こえてきましたが
はてさて、何の声やら・・・・。

野村よっちゃん、初めてみましたが横に成長した
だけで雰囲気はテレビで見ていたのと変わんな
かったですねぇ。一番驚いたのはエレキの音が
後ろにいたReiさんとぜんぜん違う。
(Reiごめんなさい)
素人の自分が聞いてもまったく違うのが分かりました。
また酔っ払って楽しそうに弾いてる顔がなんか
癒し系みたいでこっちもすごい楽しくなってきました。

それを横でみていた野田さんの表情も、アーティストと
いうことを忘れて、なんか女子高生ファンが目をキラキラ
させて見ている、そんな表情でした。

酒を飲み、軽食をし、笑い、聞き入り、シンクロして
久々に心底楽しいエンターテイメントでした。

次回のリクエストですがシャバダで野田さんの
アコ-スティックライブ
「男と女のアコースティックライブin熱海(仮)」
伴奏は小西さんのサックスのみ。熱海はゴロ合わせです。

2年前のピアノ伴奏だけのアコースティックライブの
感動は今も忘れていません。もう1度あの透き通す歌声
を聞きたいですしまたそれを今度はサックス伴奏のみで、
というのはどうでしょう?

そのときはピシッとした服装で聞きに行きます(笑い?)

それでは楽しい時間をありがとうございました。


投稿: ひとつばし しんじ | 2008年7月28日 (月) 19時07分

特にロンドン編が良かったです。

野村義男さんの飛び入りギターは最高の盛り上がりでしたけど、それ以外でも、パリ編よりきっちりした進行といい、観客のノリの良さといい、同じ空間の中、みんなで楽しさを共有できたという満足感のようなものがありました。

あと、新曲2曲は是非、音源化して頂きたいですね。「HUNTRESS」はのだじゅんの新境地と言えそうな雄大な曲で気に入りましたし、「これから」もとても意味のある曲だと思います。

投稿: ゆみちゃん♂ | 2008年7月28日 (月) 22時56分

順ちゃん、小西さん、シャバダバンドの皆様、
お疲れ様でした&楽しいステージをありがとうございましたheart01

今回で3回目のシャバダライブ、
個人的には今まででいちばん楽しかったです!happy02
ステージと客席の近さにまず驚いて、
そして段差無しで見る、順ちゃんの細さにビックリしましたcoldsweats02

新曲も2曲聴けてとっても嬉しかったし、
ドラムをシャンシャンする順ちゃんはすごく可愛かったし(笑)、
そしてロンドン編では本当に楽しそうな順ちゃんが見れて、
なんだか色々と得した気分になりましたhappy01heart04

それと個人的な事になってしまいますが、
系列は少し違うけれど、同じ弦楽器を弾いている者として、
あの至近距離で野村さんのギターを聴けたのも本当に嬉しかったです!
上手すぎて、開いた口が塞がらなかった…dash

グッバイ系ファンの方もたくさん会場にいらしてましたが、
シャバダライブを通して順ちゃんに興味を持ってくれた方もいて、
そうゆう話を聞くと、なんか本当に嬉しかったですhappy01shine
この場を使ってしまうのは申し訳ないですが、
一緒に楽しんでくださったグッバイ系(?笑)の皆様、
ここを見られていたら…本当にどうもありがとうございました!!wink

いつかは野村さんの生ギターで、
是非『Tough』と『夕陽ヶ丘』を歌ってくださいね☆
みんなそれを待ち望んでいますからheart01

それでは…
順ちゃん、これからも身体に気を付けて、
痩せすぎないようにcoldsweats01sweat01頑張ってください。
またきっとお会いしましょう!!paperhappy01

投稿: きょうこ | 2008年7月29日 (火) 02時55分

野田順子さんそしてシャバダバダバンドの皆さん3rdライブお疲れ様でした。

今回はパリ編&ロンドン編の2DAYライブお疲れ様です。
そして、新曲や書き下ろしアフレコも聴けましてとても楽しかった時間をありがとうございます(^_-)-☆
新曲のCDや前回までにやったアフレコの台本なんかをまとめた冊子なんかあったら激嬉しいです。(≧∇≦*)(*≧∇≦)

また、久々に野田さんのハスキーなヴォイスやアフレコがとってもとっても良かったです。
今度は是非、野田さんの生演奏を久々に拝見したいです。(≧∇≦*)
もし、叶うのでありましたら野田さんのあるが楽曲でデュエッ
していただけたりするとうれしかったり♪(⌒▽⌒)ノ☆・゜:*:゜

毎日、暑い日が続いていますのでお体にはお気を付けて4th、5thと続けて言って下さいませ。
それでは、次回また、ステキなメンバーに元気でお会いできることを楽しみに待っています。
( ^^)Y☆Y(^^ )

投稿: ゆ~き | 2008年7月31日 (木) 14時35分

 シャバダバのLIVEを観ると、その街と その小屋が好きになります。 前回は吉祥寺。 そして三茶と。

 これでは大阪人にとって 東京がアウェーで無くなってしまいそうです。


…まぁ それはいい事なので、4回、5回…とシャバダ中毒になるまで 続けて下さい。  シャバ中…。

 …っていうか、いつか大阪でも。

投稿: 透明ランナー 一塁。 | 2008年8月 2日 (土) 11時05分

この記事へのコメントは終了しました。

« 「男と女のシャバダバダ♂♀vol.3」 | トップページ | 予期せぬ天候 »